プロフィール

MUZIQ

Author:MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Daniel Bryanについて

今回の記事はおそらく賛否両論で、不快に感じる方もいるかもしれません。
不快に感じられた場合は御詫び申し上げます。

あくまで、MUZIQの個人的な感想/意見なので
「そんなWWEファンもいるんだなぁ」程度に読んで頂ければ嬉しいです。
(選手の評って難しいんですよね。主観が入るから…)





「WWE NXT」でプロ投票の1位に輝いたダニエル・ブライアンですが、
やはり流石ですね!
インディ時代の彼を知っている者からすれば「よく分かってんじゃん!」と思います。
(← 何故か上から目線です。)

ただ、「ダニエル・ブライアン」という名前に慣れないのは内緒です。
やっぱり「ブライアン・ダニエルソン」の方がシックリくる…



現在、ガッツリ敗戦街道を爆進中のブライアンですが、
そんな彼がWWEの投票で1位になるのは面白い現象ですね。
管理プロレスだからこそ、
この様な評価は生まれにくいと思うのですが…

色々とネットを見ていたら「負けまくっているダニエルソンが1位なのはオカシイ!」との評価も
根強くあるようですね。
これはこれで真っ当な意見でしょう!

WWEファンからすれば他団体での実績は全く関係ありませんし、
やはりギミックが上位になるでしょうから…
(間違いの無いように書きますと、決して批判している訳ではありませんよ!)

ベノワ、エディで多少は変わったとは思いますが、
やはりWWEという舞台装置上である以上はギミック上の強さになりますからね。
誤解を恐れずに言えば、実際のテクニックは二の次だと感じます。
(善し悪しの問題ではなくてね。)
これはWWEファンとしては真っ当な評価です。

自分はまだWWEでの実績が無いのでトップ戦線に食い込むのは無理があると思いますが、
中堅どころと絡むには十分すぎる能力があると思っています。
シェイマスやシナの様な格上げ方法はして欲しくないですね。

ジェリコ先生とミズが上手い具合に格上げをしてくれている感じは出しているので、
おそらくWWEも丁寧に育てていくような気がしています。
(ビンスも気に入っている様ですし…)

ダニエルソンのスタイルとしては関節技を主体にした試合構築というイメージですが、
打撃戦もイケてます。
個人的にはベノワとパンクを割った様な印象です。
(パンクは関節もイケますが、WWEでは完全に打撃選手なので…)

私が何試合かWWEでの試合を見た感じだとまだWWEの空気に馴染んでいない感じでした。
受け身も多少危なっかしい部分がありましたし…
(本来は上手いんですけどね。)

多少サイズが小さいのを除けば間違いなく将来的にトップに上がるべき選手だと思います!
ただ、体系が大きく不器用なパワー系選手が相手の場合は未知数の様な気がします。
(私が見た試合の相手がバティスタというのもあるかもしれませんが…)
関節は当然、説得力が低下しますし、
打撃は如何せん…
この部分をどの様にクリアするかが見ものですね。

対Carlitoとか地味に見たいぞ!!(笑)

存在感という面では当然のことながら今の段階ではHBKには及びませんが、
個人的にはポストHBKを狙える逸材だと思っています。
(HBK主催のTWA出身ですし…)
シリアス路線は、特にハマる気がするんですよね!




話は少しズレますが、
TNA Impact!をネットで見ていたところ「RVD vs Desmond Wolfe」という好カードをしていました。
前にも散々書いていますが、
TNA参戦後のRVDは明らかに劣化しているのでアレなんですが、
ウルフは良いですね!

カート戦とはまた違う魅せ方をしていました。
(TNAデビュー直後ということもあり、あくまでカートが引っ張っていましたからね。)
個人的にはRVDよりもウルフが試合を引っ張っていた感がありました。
ROHでダニエルソンと数々の名勝負を繰り広げてきたウルフ(マギネス)ですが、
やはりその存在感はTNAでも普遍でしたね!

WWEがマギネスを取り逃がしたのは私的には最悪のミスだった気がしています。
マギネスとダニエルソンならポストDXも狙えたような気がするのに…

まぁ~団体間の移籍なんかは日常茶飯事のアメプロ界なので、
今後の動きに期待しましょう!

ただ、個人的にはマギネスとダニエルソンの「数え唄」をWWEの舞台で観てみたいです!



尚、ダニエルソンの個人モノDVDがROHから出ています。
amazonでは取り扱いがありませんが、
アメプロショップなどでは偶に見かけますので気になる方は購入を検討してみては?
(私は\2,500で購入しました。)
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

MUZIQ
MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter by MUZIQ

@PPW_MUZIQ < > Reload

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。