プロフィール

MUZIQ

Author:MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Daniels解雇 !? TNAの方向性

Christopher DanielsがTNAを解雇されたとの噂が出ています。
ダニエルズは既にROHに参戦しており、今後も継続してROHに出場するそうです。

個人的にはTNAがホーガン、ビショッフを招いた負の遺産の様な気がします。

勿論、色々と大人の事情があるのは分かるのですが、
ダニエルズはAJと並んでプッシュされるべき人材だと思うのです。
レスリングテクニックもさることながら、
顔芸、試合構築、ドコをとっても超一流だと思います。

ホーガンの傾向としてクルーザー級(あえてそういう括りで書きますが)を
軽視する傾向があるように思います。
ホーガンの趣向としては大型の選手、
もしくはWWEで活躍した名のある選手を必要以上にプッシュする傾向があるように感じます。
(これはTNA、WCWを通してそうだと思います。)

これがTNAのアキレス腱になる可能性は十分あります。

WWEの停滞も目に余るものがありますが、
現在のWWEは世代交代の狭間であり、新規のスターやギミックを定着させる時期になっています。
先日書いたMr. McMahonのベビー化の噂もそうですし、
新人の猛プッシュもその一環だと思われます。

一方のTNAはここ1~2年で猛烈な追従を図っていますが、
まだまだWWEに対抗できる団体ではありません。
TNAがWWEに勝てる要素は「試合内容」で追従していく以外に方策は無いように思います。
「腐っても鯛」とはよく言ったもので、
WWEのブランド力はやはり大きいと感じます。

特に売りで合ったX-Divisionの凋落、
分かりやすいアイコンであった六角形リング(まぁ~これは良いとしても)、
生え抜き選手の不遇と、
尽くこれまであった強みを捨てているように感じています。

AJをフレアーの後継者とする案も同様です。
AJのヒーローとしての魅力を半減させてしまっています。
スコット・ホールとウォルトマンの利用も同様です。
WCWで散々やって、10年前に飽きられたnWoの焼き直しを誰が望んでいるのでしょうか?

決してnWoを否定している訳ではありません。
あれは大ムーブメントであったことは否定できませんし、
nWoがWWEを廃業寸前までに追い込んだことは誰もが認める事実です。
しかし、同じことをTNAでやる必要があるのでしょうか?

私は「No !」だと思います。

TNAには、TNAのこれまで育んできた強みがあり、
それで全米第二の団体になりました。
(これはこれで賛否両論かもしれませんが…)
これを捨てて、10年前の再現をするのは如何なものかと思うのです。

あえて書きますが、ホーガンのマネージメントは時代遅れだと感じます。
(ホーガンのレスラーとしてのカリスマ性は非の打ち様がありませんが…)
はっきり言って20年前のやり方です。
WWEがWCWの脅威を克服し、WCWが崩壊した今となっては二番煎じ感は否めません。

まだWCWは豊富な資金力とネットワークがありましたが、
現在のTNAにはその両方が不足しています。
どこで差別化を図り、WWEを追従するかという点が大きな課題になると思います。


話は戻りますが、ダニエルズの解雇が本当であるとすれば、
個人的にはかなり残念です。

私としてはダニエルズは最高峰王座でも勝負できる器だと思うのですが…
WWEがダニエルズを獲得すればかなり面白くはなるのですが、
WWEの管理プロレスでダニエルズを生かせるかは少し疑問もあります。

何はともあれダニエルズをTNAで観れなくなるのは残念ですし、
彼の今後が非常に気になります。

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

MUZIQ
MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Twitter by MUZIQ

@PPW_MUZIQ < > Reload

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。