プロフィール

MUZIQ

Author:MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中堅の躍進

本日はCSの無料視聴日+雨ということで、1日中アメプロを観ていました。

『Elimination Chamber』前後のRAWとSmackDown、
あわせて輸入版で購入した「RAW The Best Of 2009」を観ていました。
今はChristopher Danielsの個人DVDを観ながらこれを書いています。
…我ながら病的だと思います(苦笑)
晴れた日であれば色々と用事はあったのですが…

RAWで行われたMITB予選MatchのCarlitoとChristianはさすがの試合でした。
この2人はすべてにおいて高いレベルを持っているので面白いです。
カリートがロープから飛んだのをカウンターでKill Switchに持って行ったクリスチャンにはビックリしましたが、
合わずに荒が出たのは残念でした。

クリスチャンはほっといても上に絡んでいくと思いますが、
カリートはもっとプッシュして欲しいです。
彼は上の相手と数多く試合をさせることで、更に固まると思うのですが…


話は変わりSmackDownですが、
個人的にはBatistaよりもEdgeよりもCM Punkでした。
(Edgeの腹は少し気になりましたが…(苦笑)

パンク率いる禁欲軍団とJohn Morrison&R-Truthの対戦だったのですが、
パンクとモリソンがECW王座を争っていた頃とは比べ物にならない試合でした。
タッグ戦だったのが残念なのですが、かなり見ごたえのある応酬でした。
ECW王座線で塩試合を連発していた頃が嘘みたいです。

パートナーのLuke Gallows(元フェスタス)もギミック的にはハマっていたし、
禁欲教団自体が近年では稀に見るグッドギミックだと思います。

パンクはベビーよりもヒールの方が完全に良いですね!
あの怪しい雰囲気は教団の教祖に合っているし、妙に魅力があります。
(と言いつつ、Mariaも実は団員なのかと疑ってしまう俗なMUZIQです(笑))
思わず入団しそうになってしまいました。

1つだけ思ったのはモリソンです。
モリソンも明らかにレベルアップしているのですが、パンクと比べるともう1皮剥ける必要がある気がします。
モリソンにはまだ最高峰王座に絡むオーラが無いように感じました。
これはモリソンの資質云々の話ではなく、
これまでのキャリアで「重さ」に比重を置いていなかったからだと思います。
個人的にはクルーザーに近いスタイルだと感じています。

いきなり最高峰王座に挑ませるのではなく、
UndertakerやChris Jerichoと絡めば一気に才能が開花する気がします。
パンクの場合はいきなりに近い形で王座を獲得してしまいましたから力不足感があったので…
(しかも相手は絶対的ベビーのジェフだし…)
正直パンクにしても、今のギミックを得てからの王座挑戦であればそこまで叩かれなかったと思います。

今後の2人の活躍に期待大です!
これにDaniel BryanやLo-kiが絡んでくれれば中量級(そんなジャンルはないですが)が
かなり面白くなると思います。
んっ、一昔前のROH化してるかな。。。
こうなるとDesmond Wolfの獲得失敗が痛いです。


最後に一言。
「TNAにホーガンいらなくない?」
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

MUZIQ
MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter by MUZIQ

@PPW_MUZIQ < > Reload

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。