プロフィール

MUZIQ

Author:MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせながらLady Gagaの『The Fame』を買いました

グラミー賞にもノミネートされ、
全世界的に話題沸騰のLady Gagaの2008年のデビュー作『The Fame』をかなり遅ればせながら購入しました。


というのも最近はめっきり新人アーティストを聴いていなかったというのがあります。
私ごとですが、夏に引越しした影響で仕事帰りにCDを買いづらい環境になったことと、
iTunes等でのダウンロードは個人的にあまり好きではないからです。
(邦楽やSingle曲はちょくちょくダウンロードしますが…)



で、その『The Fame』のデラックスエディションとして新曲を追加したものが発売されていたのでこれを機に買ってしまいました。
近年は大型新人というフレーズでデビューしても中途半端なアーティストが多いと感じていたのですが、
彼女は本物ですね!
かなりカッコイイし、久々に衝撃を受けました。

10代の頃から曲を提供していたというのもありますし、
裕福な家庭に育ちながらもストリッパーとして生計を立てたという点もプラスの評価にするのはスゴイですね。


Lady Gaga1


個人的には「Sammerboy」という曲と「Bad Romance」という曲が既にヘビロテです。
今年はPerfumeの「I Stil Love You」で始まり、Lady Gagaで終わりそうな予感がプンプンします。
(個人的に今年のヒットはまたブログに書きたいと思います。)

トラックも良いですし、歌唱力も非凡なものがあります。
アルバムを通して聴いても捨て曲が無いというのは完成度の高さを物語っていますね。


近年話題になった新人(Amy WinehouseやLeona Lewis)は個人的な感想としては
「確かに話題になる非凡な才能を持っているけど、何かが足りない」といった印象を持っていましたが、
Lady Gagaに関しては個人的には大ヒットです。


Nelly Furtado(←彼女も大好きです)の様にTimbalandと組むと凄く面白いと個人的に感じる今日この頃です。

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

MUZIQ
MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Twitter by MUZIQ

@PPW_MUZIQ < > Reload

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。