プロフィール

MUZIQ

Author:MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュースを徒然なるままに

ぜんぜんプロレスを観る時間が取れていないMUZIQです。
実家に帰ったり、仕事でイベントが立て込んだり…

「プロレスをチェックできない」 = 「ブログを書けない」という悪循環な訳です。

この数週間、かなりNEWSがありましたね!
①Nigel McGuinnessの引退
②スパドラの復帰
③みんな大好きKenny Omegaが全日のベルトを奪取
④ヘンリー、まさかの長期政権
⑤パンク先生、ハンターに食われる

最後の方はネタになっていますが…(笑)


まず、①のナイジェルの引退ですが、
これは素直に残念なのですが、同時に「お疲れ様」と心から言いたいです。

おそらくナイジェルがいなければ、
今ほどROHを始めとするインディーにハマっていなかったと思いますし、
自分が最も好きなレスラーの1人です。

試合は意外と地味なんですが、
間違いなくROHの黄金期を支えた中心メンバーですし、
病気さえなければと残念でなりませんね。。。

2CWとHWAで引退試合をするらしいですが、
自分の原点を忘れないというのがナイジェルらしくてイイです!


②は驚きました!
まさかのスパドラの復帰。
あの頭踏みつけが再び!!!(笑)

こちらはPWGの2011年最後の大会で、
Kevin Steenとタッグを組んでYoung Bucksと王座戦をするようです。
これは、タッグ王座獲得フラグは立ったな…

ってか、スティーンはベビーなんですかね???
かなり立ち位置を把握するのが難しいんですが…
(ジェネリコとの抗争もまだあるし)

ROHではきっとヒールなんですが、ストンコみたいなポジションですし…


③は日本です。
全日の世界ジュニアヘビー級王座をオメガが獲ってしまいました!

新日ではデイビーがブイブイ言わせていますし、
アメプロファンとしてはこの2人の絡みを日本で見せて欲しいですね!
(団体が違うから厳しすぎますが…)
実現してくれたら絶対行く!!!!!!

ちょうど集英社発行の「燃えろ!新日本プロレス」という
ディアゴスティーニ的な雑誌を買って
日本プロレスに再び興味を持ち出しました。

元々はワープロとか見てたんですが、最近はアメプロばっかりでしたから…

こう見ると70年~80年代の日本プロレスって本当に面白いです。
たしかな「説得力」があります。
もちろんリアルタイムで観ている世代ではないのですが、
やはり面白い試合はいつの時代でも通用する「凄さ」が確かにありますね!

この雑誌は決して安くないんですが、
付録DVDに3~4試合ついて隔週で刊行されるので、
月に3000円ぐらいの出費ですね。。。
(家計は厳しいですが、買ってしまいそうです。)


話がズレまくりですが、
WWEではヘンリーがまさかの長期政権になりつつありますね。。。
しかも、視聴率は良いそうな…

アメリカの視聴者はWWEを「ウルトラマン」的に捉えている気がします。
(まぁ~そもそもが子供主体のPG路線だし)
怪獣のヘンリーに、正義の味方のシナ、怪しいパンク先生…
日本の特撮映画みたいですね。
これにちょっとドロドロした「大人の事情」がはいるのがWWEというブランドなのでしょう。

ってか、パンク先生は元の中堅ちょい上になりそうですね。
なんでハンターは欲しい時に出てこないで、
いらない時にシャシャり出るかな???(笑)

いや、ハンター自体は好きなんですが、
今のハンターは正直、ホーガンとやってることはそんなに変わらないと思います。
(もちろん、ステージ上の話です。)

こういう絡み方はWWEは基より、
プロレス業界にとって良い方向に向かないと個人的には思うのですが…



そんなこんなで徒然なるままに記事を書きましたが、
ちょっとずつでもDVDを観て、ブログ更新していきたいと思います。


追記
遅くなりましたが、前にスティーブ・コリノが28歳と書きましたが、
私が参照した情報が間違っていたみたいで、正しくは「38歳」でした。
ご指摘頂き、本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

COMMENT

No title

こんばんは、アラ煮です。
見たいという気持があるのに見る時間が取れないのはツラいですよね…

PWGのスティーンって凄く微妙な感じですよね~
あれはあれでかっこいいんですけど、私はやっぱりROHのキレキレの
ヒールの方が好きだなあ…最近フラグたちまくってるので、復帰してくれると
信じてるんですけど。
というか最近、PWGのショーは凄いと思う反面、贅沢なもので物足りなさも
覚えるんですよね。雰囲気とか抗争の作り方とか、そういうのがいかにも
西海岸らしくて…。これはこれでいいんですけど、折角いいカードが組まれても
燃やしきれない所もあるような気がしてます。

あと、オメガが大日本のベルト獲ったのMUZIQさんの記事で初めて
知りました…日プロチェックしてなさすぎるw
ほんと、なんらかの形でvsデイビーが実現したら胸熱ですよね!
日プロファンがどれだけ喜ぶのかは知りませんがw
というかデイビーも何とかしてシングルの王座獲れないかな~

「燃えろ!新日本プロレス」、私も第一巻だけ買いました。
まだ見れてないんですけど、第一巻はやっぱりアメプロ好きにはおさえて
おきたい内容ですしね~ダイナマイトキッドが見たくて。
私も昭和のプロレスには凄く興味があるんですよね。
名前は聞いたことあっても試合をみることなんてなかったので
これを機会に見識を広げたいなあと。そう考えるとこのシリーズはなかなか
手頃ですよね。
第2巻は様子見したんですけど、第3巻は手に入れたい…
また積みDVDが増えてしまう(笑)

ヘンリーは試合は余り見たくないですが(笑)ある意味ではベルトもたせて
おくのに一番いいのかなという気もするんですよね。
トップの2大選手であるシナとオートンは、両方ともベルトもってないほうが
魅力的に感じます。やっぱベルトはヒールが持つ方が好きですね。
最近のHHHとナッシュのストーリーには正直今までないほどウンザリ
してます(苦笑)。
折角MITBであんな盛り上がる内容にしたのに、なんでまたリセットして
こんな方向にいくんだろ~って勿体無くてしょうがないです。
TNAは兎も角、WWEはこんなリタイア組にたよらなくても十分やって
いけると思うんですがねえ…

Re: No title

> アラ煮さん

こんにちは。DVDがたまりまくっているMUZIQです。
そろそろ本気で見ていかなければ…
(でも、仕事が…)

PWGの雰囲気って、
アットホームでそれが団体の良さになっているのですが、
ROHとロスターを共有しているが故の弊害ですね。。。
これが試合面でのギミックに影響を及ぼしだしているというのは、
見方を変えれば今のPWGに
それだけのものを求めているという裏返しになると感じています。

少し前までは本当の「インディー」という感じだったのですが、
ある意味メジャーへの1歩を踏み出したのかもしれませんね!

私もスティーンはROHの狂ったヒールの方が好みです。
個人的にはスティーンの真骨頂は投げ技の「受け」と感じます。
これがROHのギミックでは活きていますから面白い。
PWGもスパドラが復帰したり、
エドワーズが本格参戦してきたの徐々に方向転換するのではないでしょうか??


オメガは、全日の世界ジュニアヘビー級王座ですよ。
(単なる下記間違いかもしれませんが)
アメプロの新時代を切り開いた試合は
PWGのオメガ対デイビーと言って憚らないMUZIQですので、
この2人が日本でそれぞれ一定の評価をされているのは嬉しい限りです。
(デイビーに関しては、まだ才能の一端しか見せていない気がしますが)


「燃えろ!新日本プロレス」は良い企画だと思います。
私の様にもっぱらアメプロ好きの人間が、
日本のプロレスに興味を持つキッカケを与えてくれていますから…
(特に第1巻(笑))

それにしても70年~80年代の日本のプロレスは説得力が段違いですね!
今のROHにつながるものがあるかもしれませんが、
あのリズムで説得力があるのは世界でも類を見ないと思います。
(ROHなどは基本的に試合テンポが速いので)
あれはブームになってもおかしくないですね。

となると、今のプロレスに足りないものは「説得力」かな…と思います。
プロレスがカミングアウトして、
エンターテイメント化が進んだ現代では難しいかもしれませんが、
やはり今のプロレスにないモノが昭和プロレスにはあると感じています。


うちの会社のWWE好きのマネージャーも同じ話してました。
「ヘンリーかよ…」って(笑)

ただ、ああ見えて視聴率持ってるのは
怪物キャラがハマってるからかもしれませんね。
動ける選手でもないですし、テクニックも高くないですが、
WWEという土俵では常に「怪物」が求められていますからね。。。

これでケインなどが健在なら、ヘンリーの天下は無かったかもしれませんね。


MITBで凄まじい大会を行ったのに、
徐々にトーンダウンしてるのが今のWWEの悪い癖ですね。
これはあえて「ハンターさんのせい」と言いたいと思います。

「今更、KLIQ絡ませてどうすんねん!!!」

ナッシュを使うぐらいなら、
ストンコが言ってたようにTNAで燻ってるサモア・ジョーを獲ればいいのに…
WWEでジョー対パンク(第4戦)とかなると
インディーファンとしては喰いつかざる得ないですね!(輝)

EDIT COMMENT

非公開コメント

MUZIQ
MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Twitter by MUZIQ

@PPW_MUZIQ < > Reload

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。