プロフィール

MUZIQ

Author:MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 WWEとTNAの人事異動

2011年が始まって1ヶ月が経ちましたが、
人員的な面で各団体が活発に動いてきています。
特にWWEは動きが激しいですね。

WWEは経営的にも、選手的にも過渡期にあるといえると思います。
だからこそ人員整理が激しいですね。
3月前後には毎年恒例の「大解雇祭」があるのでしょうね…

今出ている噂段階のものも含めて、下に記載していきたいと思います。
ただ、今の段階ではゴシップの域を超えないものがありますので、
その辺はご理解ください。
(これもアメプロの1つの楽しみ方ですけどね!)




まず、「Royal Rumble 2011」でのサプライズ枠で出場したBooker TとKevin Nashですが、
この2人は継続参戦の交渉を行っているようです。

ナッシュはランブル戦の動きを見ても結構現役での継続参戦は厳しそうですが、
「Wrestlemania 27」までの動きとしては使えるのではないでしょうか?
「Wrestlemania 27」ではShawn Michaelsが殿堂入りしますが、
この場にQlikを集結させる案もあるようです。

まぁ~ランブル参戦でナッシュの出席はOKになりましたし、
ハンターは全く以て問題なし、
あとはX Pacでしょうね…
彼の場合は色々と人格的な問題もあるので継続参戦は難しいと思いますね。。。


一方のブッカーはランブル戦で良い動きを見せてくれましたし、
30秒~1分間に全てを凝縮するベテランの仕事でした!

「そんなブック様が好きです!」(笑)

それはそうとして、顔は老いたなと思いますが、
動き自体の劣化は最小限に食い止めている印象ですね。
やはり現役のアフリカ系アメリカ人レスラーでは
技の説得力はトップクラスだと思います。
身体能力だけに頼る選手が多い中、ベテランとしてのブック様も悪くないです。

個人的には継続参戦、少なくとも年内一杯を希望します!
WCW勢、WWEでの唯一の成功者といっても過言ではないですし…

ただ、現実的にはアナウンサーやマネージャとしての交渉も行っているようなので、
リングの復帰は限定的かもしれませんね。。。


もう1人、WWEへの復帰系で言えば、
「平成のネイチャーボーイ」(← 今、勝手に付けました)Chris Jerichoの復帰が
かなりの段階までまとまっているようです。

個人的にジェリコはまさに「NEXT Ric Flair」なので、
この復帰は大歓迎です!

若手を大幅に起用している今のWWEでジェリコの存在はかなり大きいと思います。
何気に苦労していますし、
どんな相手(例えばデビュー直後のシナ)でも一定のレベルに試合を引き上げる技術は
アメプロ史においてもトップクラスだと思っています。

リック・フレアーの路線を引き継いだHBK、
そのHBKに憧れたクリス・ジェリコ…

まさに「匠の継承」です。
(リアルに涙が出てきました…)


さて、ここからは「復帰」ではなく「参戦」です。
まず、CMLLの絶対王者:ミスティコがWWEとの契約に合意したとの噂があります。

CMLLを見たことがない人(例えばMUZIQ)でも、
ミスティコのことは知っている人が多いのではないでしょうか?
(ミスティコは本当に「太陽の天才児」です。)
この人、意外と若いんです。
実はオレとあまり歳が変わらないっていう…

「WWEとの契約に合意」とありますが、
正確にはCMLLの契約が残っているので二重契約になっているようです。

WWEと契約合意した理由として挙がっているのは、
「La Sombraとの抗争に不満がある」とのことです。
(簡単にいえば、「La Sombraが相手じゃ格が違うんだよ!ざけんな!」ってことです。)

個人的にはソンブラも新日で観て、
一気にファンになったのでちょっとさみしい気もしますが、
ミスティコからすれば新進気鋭の若手ですからね。。。

ただ、WWEに参戦するに当たっての大きな懸念点は「ビンスのマスクマン嫌い」でしょう。
ミステリオだけは例外なのですが、
ビンスは「マスクマン」と「Jr.」が嫌いなのだそうです。
理由は、「顔を隠す者がスーパースターな訳がない。」ってことらしいです。

Evan Bourneのプッシュや、Alberto Del Rioの大プッシュがあり、
更にはミスティコ参戦となれば
ミステリオの限界(引退)が近いのかもしれません。。。

この話はまだまだ拗れそうですね。



もう1つ、大物の参戦といえば、
2-21-11という文字が書かれた黒いコートの画像が流されたそうです。
WWEで「黒」といえばThe Undertakerですが、
アメプロ界ではもう1人います。
(正確には2人ですけど、1人は全日の社長なので割愛。)

しかも「コート」ととなれば、
「WCWのアイコン」「最後の大物」Stingではないでしょうか?
(TNAとは契約を更新しなかったとの噂あり)

スティングも先が長くはないのが明白なので、
最後の華を咲かせるつもりでWWEと契約しても不思議ではありませんね。
ちなみに、NewYork Daily News誌は
「スティングがWWEと1年間の契約を結んだ。」と報じているようです。

技術力云々は置いておいて、
スティングは未だにレスラーとして超一流です。
アメプロファンなら誰もが1度は夢想した(もしくはゲーム内でやっていた)
WrestlemaniaでのThe Undertaker vs Stingというカードが実現するかもしれません。

ロック対ホーガンではありませんが、この対決も「Icon vs Icon」ですからね
この2人の年齢を考えても今年、もしくは来年がラストチャンスの様な気がしています。

スティング自体は技術力は低いと評価していますが、
若かりし頃のスティングは間違いなく最高の逸材だったと思います。

動きのキレ、カリスマ性と素晴らしい働きをしていました。
しかしWCWという環境がスティングを
技術力で評価されない選手にしてしまいましたね。。。




一方のTNAでは「Inpact !」にBobby Lashleyが復帰するのではないかと言われていましたが、
まだ契約を結んでいないようですね。
Scott Steinerが復帰し、ラシュリーも復帰するとなると、
一昨年の「塩っけタップリ」というか、
「こんなもんPPVですんなよ!」もんの試合を思い出します…

あぁ~TNAはなんか感覚がズレてる。。。


TNAで明るい話題と言えば、
X-DivisionにEl Genericoが参戦し、Christopher DanielsがSuicideで復帰する様です。
(噂段階です。)

まず、堕天使さんのスーサイド復帰の意味不明ですが、
中身がダニエルズかそれ以外かでは明らかにスーサイドの動きが違うので
これはまだOKです。
(ひょっとするとROHとの契約の関係上、顔出しNGなのかも…)

ジェネリコもここ最近は一歩上に行ったと感じていたのですが、
個人的にはAmazing Redとカブります。
動きは悪くないのだけど、1つ1つが軽く感じてしまう…

少なくともジェネリコはWWEよりはTNAの方がフィットすると思います。




WWEもTNAも本格的に動き出しました!
次から次にWWEが手を出してくるのは会社としてはめちゃくちゃ強いですね。
トップにこれされたら競合は出にくいわ。。。

TNAも早いとこ、ホーガン路線を切り捨てて、
アイデンティティを再構築しないと本当に潰れちゃうよ?
スポンサーサイト

COMMENT

ブッカーはスマックのアナウンサー?みたいな話出てますね。
キングみたいにたまに試合してぐるぐる回ってならいいんじゃないすかね?
まさかシェイマスとキングコンビにはならないでしょうしw

ナッシュはビンスと抗争もしくはRAWのGMでいいかも…
ときたま出てきてブートしてパワボンとかでいいですよw


とりあえずミスティコが来るのは嬉しいですが、あまり動き制限されてフィニッシュがスワン式のボディープレスはやめてほしいです…
レイレイとマスクかけたりとかアルベルトとスカッシュマッチとか楽しみにしてましょうかね。



しかしなんでTNAってWWEのお下がり欲しがるんでしょ?
それもそいつはやめとけ…みたいなのとかも結構いるし…
違う路線だからこそみんな期待してたのになぁ。

やっぱりROHに期待するしかないかなぁ

Re: タイトルなし

> ゆ~すけさん

コメント、ありがとうございます。MUZIQです。

シェイマスとKingコンビ(ある意味、KOW)はちょっと興味あったりします。
ぶっちゃけ"King"時代のブッカーはあんまり好きではないですが…
個人的にはコメディ路線 + 時々シリアスのブック様が好きなんですよね。。。

アナウンサーで復帰して、JBL兄貴的に乱入でリング復帰、
その後引退…ぐらいで期待しています。
(結構、ブック様もアナウンスとか聞いてみたいです。)

ナッシュに関しては、自分的には不要なのですが、
政治的影響力を加味するならRAW GMでも良いと思いますが、
あのネタも既にバラすタイミングを間違えましたし、
ナッシュのリアルな影響力は極力排除した方が会社的には良いと思うんですよね。
(しかも、責任者はハンターだし…)

ミスティコはどうなんでしょうね?
自分も「フィニッシュがスワン式のボディープレス」は勘弁して欲しいです。
カヴァルの件もそうですが、WWEは規制と枠のはまり方で
カヴァルやミスティコの様なトリッキーな選手を上手く使えませんからね。。。


ホーガン加入後のTNAは老人ホーム化してましたからね。
「凄いやつを連れてくる!」って9.5割が劣化してから来ますよね。
辛辣な言葉ですが、TNAはネームバリューを重視して、
本来評価されるべき部分を置き去りにしてるっていうことだと思います。

現状としてはTNAにはいっそ、潰れてさえ欲しいと思いだしてます。
まずはホーガンとその取り巻き連中の解雇から始めましょう!



ちょうど、次の記事で団体図みたいなことを書きたかったのですが、
やっぱりWWEの土俵に行っても勝てないと思います。
WWEのエンターテイメントに対抗する、ROHの現実路線。
ROHの方針は間違いなく正しいと思いますし、WWEと同様に次々に選手を作ってきますからね!
この点がROHの質の高さですよね!
(WWEはROHからの引き抜きという手も使いますが…)

更新かなりしてるでわないですか!!!
MUZIQさんの記事をこんなにみれるなんて…
ありがとうございます!笑
ミスティコが来てくれるのは
嬉しいですね!
でも彼にはマスクを着けていてほしいと言う願望が…
どうなるんでしょう 笑
ミスティコのフィニッシュホールドはいっそのこと619でいいんぢゃないでしょうか?笑
確か使えましたよね?
ジェリコには
ベビーで復帰してほしいな~
ヒールでは今はRAWなら
ミズがいいしなあ~
ミズ対ジェリコ見たいなあ~
僕もミズのwwe王者獲得は反対だったけど
今ではミズ様なんて呼んでしまう位好きです。笑
て言うかタイラーブラックはいつデビューするんですかね?
あと最近出来た
Smack Down版ネクサスことcorreだけど
彼らの使い道が日々気になります
今のネクサスはなんか
宗教団体みたいなんになってきたしたなあ
つうことは
前のバレットがいた頃の
ネクサスをcorreにするのかな?
でもレッスルマニアでcorreとネクサスの抗争のプランもあるようなんですが?
そうなったら
correがベビーになるのかな?
MUZIQさんは
correについてどう思いますか?

では最後に
パンク先生最高ですね
僕はネクサスのパンクもいいけど
ジェフとの抗争中~からテイカーとの抗争が実はパンク先生の一番好きな時でした!
パンクはどの世代に入るのですか?
シナ世代?モリソン、ミズ世代?
でわまた
comentさして頂きます!

No title

何時の間にか更新が復活していたことに本気で驚いた疾風迅雷です(-_-;)
最近、就活に力を入れていたので昨日、ようやくRRを見ましたよ。

RRでサプライズ参戦だったはずなのに、空港で発見されてしまった挙句に写真まで撮られてしまったブッカーとナッシュはお互い、しばらくの間はWWEから離れないことが正式に決まったみたいですね。ブッカーはあのキレならメインイベンターとしての復帰も期待できるので楽しみです。ナッシュさんは……RAWの匿名GMかマネージャーでお願いします(苦笑)
ジェリコは元々、FOZZYのツアーの為だけの離脱だったらしいですから、元からWWEに戻る気だったのでしょうね。せっかくなのでSDにベビーとして復帰して、デルリオさんと抗争してほしいです。

ミスティコは有名なのは知っているのですが、実際に見たことが無いので自分は何とも言えないですね。とりあえずはデルリオ達のように頑張ってくれることを願います。
まぁ、WWEに昇格できない可能性も無きにしも非ずですが(-_-;)

スティングのWWE参戦に関する噂はかなり広がっていますね。しかし、実際のところゴールドバーグの二の舞になりそうな気もします。今のスティングが何処まで頑張れるか、そして抗争相手が誰になるかが重要な鍵を握っているような気がしますね(笑)

TNAのラシェリー、ダニエルズ復帰の噂は何処まで本当なんでしょうかね?正直なところ、今のラシェリーが真面目にプロレスをするとは思えませんし、ダニエルズは現TNAに相当悪印象を持っていそうな気がします。

色々と忙しいでしょうが、これからも更新を頑張ってください。楽しみにしています!
それでは今日はこれで<(_ _)>

ついにロックが復帰しましたねあの大歓声はさすがでした!!
これはまさや子供向きだったPG時代からのATTITUDE時代の復帰ととってもよろしいのでしょうか!?
WRESTLEMANIAでロックは戦いますかね? 戦うならやっぱりシナが相手でしょうか?

THE PEOPLE CHAMP対CENANATIONは相当盛り上がりますよね!!

Re: タイトルなし

> たいやパンクさん

返信遅くなって申し訳ないです。MUZIQです。
ようやく本業の方が一段落しての返信で申し訳ないです。

ミスティコは間違いなく素晴らしい選手ですが、
WWEは上層部の意見がかなり強い企業なので、
上手く活かされるかちょっと心配ですね。。。
ただ、ミステリオの状態を考えるとポスト・ミステリオの育成は急務だと思います。
ボーンとかもいるし、いっそクルーザー級を復活させれば盛り上がりそうな予感が…
(そうなるとますますTNAが窮地に…)

個人的にはCMLLだとラ・ソンブラはWWEにフィットしそうな気がしています。
アメドラやモリソンとやって欲しいかも…(笑)


The Correに関しては自分は「消化不良」と感じています。
1期メンバーの多くがThe Correに行き、
オタンガと2期メンバーがNEXUSにとどまるというのは
ベターと言えばベターですが、パンクの軍団としては弱い気がします。

ちなみにパンク教祖の宗教団体ギミックは好きです。(笑)
ROH時代やWWECWで燻ってたころは
パンクがこんなに狂信的な教祖様ギミックにハマるとは思いもしませんでした。
散々酷評して来ましたが、今ではすっかりファンです!

NEXUSとThe Correの抗争に関しては
時期を逸脱した気がしています。
両者ともトップ戦線に絡んでいっていますし、
抗争を行うのであれば分裂直後が話題的にもホットですし、違和感がないと思います。
人数合わせの為にエゼキエル・ジャクソンをThe Correに加えたのも不自然ですし…

やはりパンク路線のNEXUSがThe Correを再吸収して、
バレット追放、トップフェイス軍団と血みどろの抗争というのが収まりが良いかと思います。
NEXUSの存在感が大きくなりすぎた今では、
そうでもしないと消化不良のまま「NEXUSのストーリーはフェードアウト」となりかねませんからね。

パンク先生の世代ですが、これまた難しいですね。
ただ、WWE的にはダニエルソンやデル・リオが「新人」なので、
モリソン世代に自分は分類しています。

ただ、ロック・ストンコ時代(WM19以降)から一昨年ぐらいまでは
基本的にシナ世代と思っています。
(日本で言うと第3世代というところでしょうか?)
シナ世代とNEXUSやアメドラさんの世代は明確に区別されつつあるように思います。

Re: No title

> 疾風迅雷さん

返信遅くなって申し訳ないです。MUZIQです。
ようやく本業の方が一段落しました。

RRを見る限りだとブッカーはまだまだイケますね!
RRではかなり短い時間だったのでまだ判断はつきかねますが、
身体は良い状態の様です。
サモア系を除く他の黒人レスラーの多くが身体能力に頼り過ぎるレスリングスタイルなのに対し、
ブック様は身体能力に頼りつつも、説得力のある動きを繰り出しますね!
腐っても「鯛は鯛」ですね。

ナッシュは相変わらず観るに堪えませんでしたね。
元々器用ではない上、厳しい言葉ですがレスラーとしての賞味期限も近いように感じました。
個人的にナッシュに関してはWrestlemaniaまでのつなぎという印象でした。

ジェリコの復帰は大歓迎ですし、
ネイチャーボーイ、HBKの系譜を受け継ぐ現役レスラーだと思っています。
相手を選ばない、かつ誰とやっても一定のレベルに仕上げてくる能力は当代随一ですね!
ベビーでも、ヒールでも間違いなくトップレベルですしね。
ちなみにジェリコはアンチWCWらしいのでTNAに行くことはないと予想していました。
(日本人的にはツンデレ・ジェリコはツボです(笑))

スティングに関しては間違いなく超有望な若手だったのですが、
WCWという環境で潰れましたね。
(今見ても、あの躍動感は群を抜いているように感じます。)
アメプロ好きであれば1度は夢想したと思うテイカーとスティングの試合は
2人の残り時間が少ない現状を考えれば、
個人的には是非実現して欲しいです。
(名勝負になる気は全くしませんが…)

テイカーはWMでハンターと対戦との噂も出ていますし、
タイミング的には次回SSぐらいが良いように思いますが、
カード的にはWMでして欲しいと思うんですよね。
最悪の場合は、ゴーバー vs レスナーの二の舞ですが、
テイカーなので一定レベルまでに持ってくると思いますが…

ラシュリーは個人的にはプロレスから足を洗った方がいいです。
私は総合格闘技(PRIDE)からプロレスに入った珍しい口ですが、
レスナーもそうですが、プロレスに敬意を持たない選手は必要ないとさえ思っています。

カートはMMA志向でしたが、
そのレスリングスタイルや仕事に対する情熱からプロレスに対する情熱を感じました。

もし、プロレスを「劇」として参加するのであれば、
それはプロレスに対する冒涜ですし、ファンをバカにしているとしか感じません。

最後にちょっと辛辣な言葉になってしまいましたが今日はこの辺で。
また、ヨロシクお願いします!

Re: タイトルなし

> RIKISHIさん

ロック様復帰をやっと昨日観ました!
いや~やっぱりあのカリスマ性は唯一無二でしたね。

ポスト・ロック様を色々考えていたのですが、
やはり「ロック様はロック様」でした。
現在最高のベビーフェイスのシナでさえもまだまだロック様に勝てないとの印象を持ちました。
(試合内容は言わずのがな、マイクさえも)

やはり身体はレスリングをする身体ではなかったですし、
マイクも全盛期からすればブランクのせいでナマっていましたが、
後半のマイク(コールにお決まりの台詞辺りから)の詰め方は流石でした!

「IF YA SMELL WHAT THE ROCK IS COOKING!」

ただコレがアティチュード路線の復活かと言えば、
現時点では「NO」だと思います。

SCSAもタフ・イナフのホストを務めるそうなので、
アティチュード期の勢いを現在のPG路線に入れようとのWWEの意図は見て取れます。
しかし、企業戦略としてファン層拡大の為に始めたPG路線の修正は考えにくいですし、
今の視聴率ではアティチュード路線に行く勇気はないと思います。
(個人的にはアティチュードの方が視聴率良いような気もしますが…)
しかもMonday Night Warと違って、ライバルであるはずのTNAはあの低落ですし、
UFCとは微妙にファン層が異なるのでファンの拡大路線に動くと思いますよ。

アティチュード期の名選手を起用して20代~40代の古くからのファン層を呼び戻しつつ、
PG路線で女性や子供の新規ファンを開拓する。
マーケティング的にはこの路線が現実的かと思います。


WMでロック様が試合を行うかは不明瞭ですが、
行うとすればシナでしょうね。
(そもそもロック様は身体的、契約的に試合OKなのかも分かりませんし…)
WM18のホーガン vs ロックの焼き直しで、シナに世代交代するってのがあり得そうです。
というか、そうでもしないとファンがシナに付いていかないことが長年露呈してますからね。。。

ただ、個人的にはロック様が来たことでシナのヒール転向が可能になったと考えています。
ここでヒールに転向させるか否かでWWEとシナの今後が大きく変わってきそうです。

ちなみに、個人的にはシナがヒールターンして、RAWのGMはシナでした。
そんでもってシナとコールはグルでした!
ってパターンが好きですね(←妄想ですが)

ロック様、SCSA、ブック様、ディーゼルの再起用は若手が増えた状況であることからある種の教育的なとこもあるんじゃないですかね?
とりぽーやテイカー、クリスチャンも帰ってきますし、クリジェリとかもね。

もうアティテュードを自分達が体感してない世代が多いですからね。

しかし楽しみが増えたのは間違いないですよね。
ほんとどうなるのよこれから♪

Re: タイトルなし

> ゆ~すけさん

コメントありがとうございます。
MUZIQです。

ロック様、SCSA、ブッカーは間違いなく若手の教育的なニュアンスを含めての再登用だと思いますが、
本来の目的は従来からのアダルトファンの呼び戻し、
若手(シナを含む)の格上げの目的があるように感じます。
やっぱり比べるとシナでもまだまだロック様に勝てる要素が見当たりませんし、
黒人だとブック様のカリスマ性は異常ですしね。。。
MVPがいればもっと面白かったかも…

ナッシュはHBKのHoF要因としか自分は捉えていないのですが、
あの政治力は良くも悪くもレスリング業界に影響を与えますね。
TNAでサモア・ジョーとかと絡んでた時はまだレスラーとしての資質があったのですが、
ランブル戦を見る限りは結構厳しいような気がします。

アティチュード世代がピンポイントでも戻ってきたのは
WWEにとっては企業的にも興業的にも次につながる良い要素ですね!
楽しみになってきました。

これにテイカー、クリスチャン、ジェリコのベテラン勢が復帰し、
シン・カラを含めた有望若手がいるのですから
WWEの層の厚さは異常ですね!(笑)


復帰早々ハンターとテイカーが睨みあったシーンの空気は
「流石」の一言でした。
復帰していきなりあの空気を作り出すんだもんなぁ~~~

EDIT COMMENT

非公開コメント

MUZIQ
MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter by MUZIQ

@PPW_MUZIQ < > Reload

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。