プロフィール

MUZIQ

Author:MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『NoC』でHHHvs.CM Punkが実現か?

WWEの次回PPV『Night of Champions』で、
Triple H vs. CM Punkになる模様です。

MITB後のRAWでビンスを追放し、
WWEの最高責任者となったハンターさんが
アダルトファンが大好きなパンク先生と激突です。

Kevin Nashの乱入で
ドスJr.(じゃなくてデルリオ)に王座を奪われた先生ですが、
てっきりナッシュと一悶着あるかと思えば
出てきたのはハンターさんでした。。。

この2人の試合には個人的には注目しています。
自分の考える下の2つがクリアできれば
結構面白いのではないでしょうか?

1.試合から遠ざかっていたハンターさんの試合勘
2.ハンターさんの身体的状態
3.ハンターさんのやる気

うん。
全てハンターさんに委ねられた項目だ(笑)

「1」と「2」は1年以上試合をしていないので
心配な面はありますが、
その気になれば上手く調節してくると思います。

構築に関しては、
やはりパンク先生よりも
ハンターさんに任せた方が間違いが無いですし、
基礎的要素もハンターさんの方が何枚も上手だと思います。

パンク先生は相手に乗っかった方が
良い試合をする印象があるので…

「3」に関しては、何とも言えません。
やる気の無い時のハンターさんは平気でサボりますからね。。。

2007年『Armageddon』と
2008年『No Marcy』だったかと思うのですが、
Jeff Hardyを一気に王座戦線へ引き上げた様な試合ができれば
パンク先生の格も上がり、
WWEにとってもプラスに働くのではないでしょうか?

取りあえず、ナッシュが絡んでの3Wayとかは勘弁願います。。。



PG路線は基本的には変更はないと思いますが、
やはり今のWWEの規制は行き過ぎていると感じます。

既に「プロレス団体」という枠ではなく、
「エンターテイメント企業」となっているWWEですが
個人的にはベースはプロレスであるべきだと思いますし、
事実そういう現状があります。

そういう現実を踏まえて、
パンク先生を21世紀のポストSCSAにしても良いと思います。
(ただし、誰もSCSAのコピーにはなれませんが)
この重責はある意味、
今回のハンターさんとの試合~ストーリーに掛っています。

ここで尻窄みに終わるか?
スイングするか?

パンクにとっても、WWEにとっても正念場ではないでしょうか?

特に実際の権限をハンター夫妻へ移乗している最中ですし、
やはり重要な時期だと思います。

SCSAのブレイクから15年経ってるのだから、
そろそろアティチュードの風味を戻しても良いと思います。
(今更、路線変更しろとは言いませんし、WWEは多分戻しません)

当時、小学生だったファン(当時10歳)が今は25歳ですからね。
過去のファンを呼び戻すこともできると思いますし、
何より親になる年齢に差し掛かっているというのは
新たなファン層を獲得するには良いのではないでしょうか?


みんな、「怖いもの見たさ」を経験して
大人になっていくのですから…
スポンサーサイト
MUZIQ
MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。
検索フォーム
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter by MUZIQ

@PPW_MUZIQ < > Reload

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。