プロフィール

MUZIQ

Author:MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな渦を作れるか?

いつもの様に6/7分のRAWを見たのですが、
NXTのルーキー達のストーリー展開は衝撃的でした!


------------------------------------------
(以下、既に観た方も多いでしょうが詳細なネタバレありです。)
今回のRAWは特番で、少し前の「Cyber Sunday」の様なファンが3つの選択肢から投票する形式でした。


メインマッチはJohn Cenaと誰か?
候補はRey Misterio、Jack Swagger、CM Punk。
誰が来ても面白いですが、ミステリオだけは「ベビー vs ベビー」になるか・・・

まぁ、結果を言えばパンクでした。
当然、試合を開始するわけですが、大方シナ優勢で進みます。
いつものパターンで終了かと思った時・・・

Wade Barrettが入場口に登場!
(→ シナ、止まる)
再びFU(じゃなくて、AA)に行こうとするも再度断念。

リングを取り囲むようにNXTのルーキー達(脱落者も含む)が登場し、
まずはSESの面々を排除。
八方からリングに入り、シナをフルボッコ・・・

パンクも取り合えず対抗する姿勢を見せるもフルボッコ・・・

リング外に出て実況席を破壊、実況者に机やイスをぶつけてフルボッコ・・・
(コールは早々と退場して被害なし)

場外マットを外して、取り合えず「会場」をフルボッコ・・・

「はたっ」と気付いてリングに戻り、再びシナを全員でフルボッコ・・・

最終的にはリングを破壊して終了。
------------------------------------------

いやぁ、久しぶりにアティチュードの臭いのする展開でした!
個人的にはかなり燃えましたね。
やっぱ自分はこういう展開が好きですね。

ダニエルソンは少し冷めた感じでしたが、
ベビーもヒールも一体となっての団体抗争は燃えますからね!
そこから派生するストーリーも因縁めいていいと思うんですよね。

とにかくコレからのこのストーリーラインには要注目です!
個人的にはこのストーリーラインを上手く生かせば、
MMAや他団体に対する大いなる牽制球になると思います。
(ちなみにプロの報復、シーズン2との絡みも進行中です。)

これを生かせられないライター陣であれば、
WWEの将来にも暗雲が立ち込めますわ。

ちなみに個人的には黒幕は
NXTからのヒール振りと、逃げ足の速さを考えればマイケル・コールです。
次点がジェリコですね。


尚、今回の件の懸念点としては下の3点です・
1. パンクのベビーターン
   → 「今までの教祖様はなんだったの?」は避けて欲しい
2. WWEお得意の「なかったこと」になる
3. アライアンスの時みたいに消化不良で終了


上の様な結末になるのはなんとか避けて欲しいですね。
折角、久しぶりの秀逸なストーリー展開なので・・・



[追加情報]
ダニエル・ブライアンが解雇されたと発表されました。

個人的にはこれはギミックですね。
まず、ビンスからの評価も高く、クルーザー級の選手が見直されているこの時期に
ダニエルソンのリアル解雇はないと思うからです。

おそらく「ブライアン・ダニエルソン」のデビューに繋げると思います。
(←これは既にフラグが経っていますし・・・)

スポンサーサイト
MUZIQ
MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。
検索フォーム
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Twitter by MUZIQ

@PPW_MUZIQ < > Reload

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。