プロフィール

MUZIQ

Author:MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お詫び」とWWEのプッシュ

Money In The BankのPPV化に伴って、
Wrestlemania 26ではMITBは行われないとの趣旨の記事を書きましたが、
正確にはWrestlemania 26でもMITBは行うそうです。

私が見ているソースに誤りがあったようで、申し訳ございませんでした。


となると、ますます「Money In The Bank」って何をするPPVなのか分からなくなりましたね…
名称の通りMITBを行うのでしょうが、WrestllemaniaでもMITBを行うということなので、
折り合いはどう付けるのでしょうか?

まさかWrestlemaniaで獲得した選手との抗争で再戦なんてことは無いですよね?
上の内容だとすると1年目はまだしも、
2年目以降のマンネリ化は必至ですし、ある種のネタバレです。

「Money In The Bank」というPPVがどの様な内容になるのか非常に興味が沸きますが、
一方でWWEの迷走を表しているような気がします。

---------------

今のWWEには、本当の意味で試合でも魅せることができる選手が少なくなりすぎていると思います。
異論/反論を承知で書きますが、
トップ選手だけ見ても今現在、高度な試合を作れるのはトリプルHとHBK、ジェリコ、オートンぐらいではないかと思います。

テイカーはどう見ても身体の具合が良くないのは明らかですし、
シナはプッシュ時に比べれば格段にレベルアップはしていますがワンパターン感は否めません。
バティスタは試合自体は塩風味ですし、
シェイマスやコフィに至ってはトップ戦線に絡む実績もレベルも無いと思っています。
(ファンの方、申し訳ありません。あくまでも個人的な観点なのでアシカラズ)

数年前のレベルの高さに比べれば見る影もないと思います。
それには不可避な条件もあったと思います。

エディとベノワの死
カートのTNAへの電撃移籍
ロックとオースチンという2台カリスマの事実上の引退


色々な条件が重なったことは重々承知です。
しかし1番の問題点は、団体がプッシュする選手の誤りだと思います。
(シナ等のカリスマ育成の為の強引なプッシュは仕方ないとして…)

なぜTNAからカムバックしたクリスチャンをECWで飼い殺し、
誰も知らない若手を大プッシュするのか?(しかも最高峰王座獲得)
プッシュされていたはずの若手(しかも試合も上手い)選手を直ぐにジョバー扱いにしてしまうのか?

MVPやスワガー辺りは大化けする気がしますし、
カリートなんかも試合が上手いのに飼い殺しとは勿体ない…

個人的には「新人 → 中堅 → TOP戦線」とう過程でファンにも愛される(or ヒールとして嫌われる)選手になると思うんですよね!
トリプルHやHBK、最近ではエッジもそういった過程を経ることでファンに認知されて、
色々なストーリーをファン個人個人の中に構築してきたと思う訳です。
だからこそ、ヒールとして歓声を受けることができる「特別なレベル」に達したのだと思っています。
(オースチン等も同様ですけどね…)

賛否両論がありつつも、やはりアメプロには実力もさることながら(というか実力に裏付けされた)、
ストーリー展開が重要なのだと思います。
そこを尽く外してしまっていることが、現在のWWEがいまいち盛り上がらない一因ではないでしょうか?
スポンサーサイト
MUZIQ
MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。
検索フォーム
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
Twitter by MUZIQ

@PPW_MUZIQ < > Reload

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。