プロフィール

MUZIQ

Author:MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HoganとFlair(個人的見解)

ここ数日間、天気が悪かったこともありWWE、WCW、TNAと各団体のDVDを見まくっていたMUZIQです。

正直、Stingの良さがいまいち分からなかったんですが、
WCWで白黒ペイントをする前の若いの頃の試合を観ると彼の魅力が分かった気がします。

スティングって今では試合を作れない代名詞になっちゃってるけど、
若い頃の彼は早いし、すごくドラマスティックな試合を展開してたみたいですね。
(若輩者な為、リアルタイムで観てませんが…)

いや~最近は昔の試合が凄く面白く感じます。

ただ、未だにホーガンの人気は理解できません。
あんなにキャラだけの選手もいないわ…
(ファンの人、すいません。)
まぁ、彼の歴史がアメプロの歴史といっても過言ではないのは事実なのですが…


そんな風にクラッシックな試合を観ていたMUZIQですが、
気になるニュースを発見しました。

TNAでRic Flairが近々試合を行うそうです。
あくまで噂の域をでませんが、
個人的には試合は行ってほしくないというのが本心です。

というのも、Wrestlemania 25でのHBKとの引退試合、
これを観てると試合復帰はして欲しくないと思ってしまいます。
(これがプロレスってことは分かってるのですが…)

たしかにフレアーであれば、80歳になってもプロレスができると思いますし、
間違いなく人間国宝級です。
しかし、一昨年のあの試合は世界中のアメプロファンの心に刻まれたはずです。
そして、翌日のRAWでのインタビュー…

自分勝手な意見だとは思いますが、
私個人としてはこの事実を覆して欲しくないです。



その一方でHulk Hoganがヒールターンするという噂も出ています。
上ではつらつらと批判めいたことを書きましたが、
個人的にはホーガンの魅力はヒールの時に最大限に発揮されると思っています。

nWoの頃のホーガンはなんとも言えない魅力を放っています。

リアルアメリカンはホーガンらしいのですが、
私としては「ただのスーパーマン」以外の何でもありません。

試合が卓越しているわけでもなく、ずば抜けた才能がある訳でもない。

だからこそ、ホーガンはヒールで輝くのだと思います。
絶対的なヒーローが悪事の限りを尽くす…

この「ギミック」はホーガンにしかできないと思っています。
スポンサーサイト
MUZIQ
MUZIQ
「運命とプロレスする。」をテーマに
総合格闘技からアメプロにくら替えした変わり種。
今はシガナイ会社員。
いつの日かアメプロSHOPを開店するのが夢。
検索フォーム
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
Twitter by MUZIQ

@PPW_MUZIQ < > Reload

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。